川原の湯共同浴場 十 和田大湯温泉
★★★ 3.5

最終入湯日 : 2006-5/4
訪れた回数 : 1回

場 所
秋田県鹿角市十和田大湯
電 話 無し
風 呂の種類
男女別内湯
料 金
120円
営 業時間
6:00 - 21:00





飲 泉
循 環
塩 素
加 温
加 水




 
ナトリウム-塩化物泉
(川原の湯) 69.7度 / ph7.7 / 自然湧出
陽イオン総計 = 824.4mg
陰イオン総計 = 1042.3mg
非遊離成分 = 181.5mg
溶存ガス成分 = 15mg






十和田大湯の温泉街には共同浴場が4箇所あります。川原の湯はその中の一つ。
夕暮れ時に訪れた為か、観光客と地元民、多くの人が訪れており、とてもごった返して
いました。人気があるんですね〜・・・
入浴料は僅か120円と、財布にとっても優しくて嬉しくなる金額です。
入り口脇にある自動券売機でチケットを買い、番台に渡して中に入りました。

中はいかにも共同浴場と言う造りで、簡単な脱衣所と浴室が一つあるだけです。
浴室内には湯船が一つ。10人くらいなら同時に入れそうな結構大きな浴槽で、無色透明の
お湯が張られています。


↑人多すぎてこんなんしか撮れなかった
かなり熱いお湯で、48度近くあるのでは無 いでしょうか。掛け湯しただけでも
熱くて飛び上がりそうになってしまいます。
掛け湯でしっかり体を慣らし、静かに浴槽に身を沈めたのですが、体中を針で
突き刺されるようにビリビリと熱く、お湯そのものの感触など味わっている
暇がありませんでした。
うーん、何とも攻撃的なお湯です。
とりあえず分かった限りでは、ごく僅かな焦げ硫黄臭と、温泉臭がするもので、
ツルツル感、泡付き共に無しです。
毎日入る分には癖が無くて良いのですが、ちょっと熱すぎるなぁ〜・・・
夏場でも同じ温度だとすると、湯上りが凄い事になりそうです。


当然ながら長湯する事は出来ず、大半の時間を湯船の脇で細々と掛け湯しながら過ごす
事になりました。


ちなみに、湯上り、紅鮭が出てくるのを外で待っていた所、地元の方と思われるオジサンが
私の事を観光客だと察知したらしく、
「お風呂入るの? 入り方分からない?」
と、親切に声を掛けてきてくれました。
既に入った後だと伝え、お世話になる事は無かったのですが、何だかとても親切でちょっと
心癒されます。
この川原湯に限らずでしたが、大湯の方達は皆さんとても親切だったのが印象的でした。
お湯が良いから人も良いのだと、勝手に解釈。また訪れたい一湯です。