温泉備忘録管理人・Jakeの近況報告などをしています









RingBlog v3.01a

カナダ旅行 ビクトリア編その3 − 歴史と文化


エンプレスホテル内部 そのいち

エンプレスホテル内部 そのに

中華街 ・ Fan Tan Allay

Sticky Wicked、ビールとカラマリとナチョス
ビクトリアの2日目。前日深酔いしなかった事もあり、とても清々しい目覚めです。
エンプレスのベッドはとてもふかふかしていて、寝心地が非常に良かったです。Yokoは枕がとても気に入っていました。カナダのホテルに泊まって気付いたのは、ここエンプレスに限らず、ベッドに枕が沢山置いてある事です。ひとりで5個くらい使えます。日本のホテルでも良い所は枕が沢山あるのでしょうか。私は温泉めぐりが趣味なので、色々な所に泊まり歩き、昨年だけでも30箇所以上で宿泊していますが、枕が1つ以上ある所に泊まった事がありません。もっとも、私が泊まり歩くのが温泉旅館ばかりだから、珍しく感じているだけかも知れません。それに、枕が沢山並ぶ布団があったとしたら、「枕投げ」の試合会場みたいで、ちょっと嫌ですよね。

早朝から外に出かけても面白い事が無いので、まずはエンプレスの中を散策する事にしました。
このエンプレスホテルは、ゴールドラッシュが終焉を迎えて間もない1908年に、州議事堂を設計したのと同じ建築家の手によって建てられました。それから1世紀の間、州議事堂と並ぶビクトリアの街のシンボルとして、今でも多くの人々に愛されています。
昔何度も来ているのですが、改めて見てみると細部に渡る作りの良さに、今更ながら驚かされます。天井、照明、壁、絨毯、どれを取っても、とても素晴らしい芸術作品です。無心にシャッターを切りながら、ここに泊まっている感動を改めて噛みしめました。
私がエンプレスで一番好きな所は、実は、有名なアフタヌーンティーのダイニングでも、お洒落なお店が並ぶ一角でも無く、地下だったりします。地下も建物的に良い造りですが、お目当ては壁に飾られている写真の数々。1920年代から30年代の、昔のエンプレスの写真が沢山飾られています。この写真を見に来る観光客は、滅多にいません。昔のエンプレス建物内部の写真も好きですが、私は外観の写真が特に好きです。インナーハーバーや、正面を走るGovernment通りは、じっくり見ると今とは少し違った造りをしています。壁にかかった一枚一枚の写真を眺めながら、私のこの日の宿泊も、エンプレスの歴史の1ページに刻まれるのかも知れないと思い、少し胸が熱くなりました。

エンプレスホテル内をゆっくり鑑賞しているうちに、ちょうど良い時間になったので、出かける事にしました。天気は昨日も今日も、雨が降ったり止んだりで、あまり好ましくありません。しかし、別に観光するつもりで来た場所では無いため、嵐でも無い限り全く気にしません。
ちなみに、カナダの人は、雨でも傘を差しません。むかし、傘をさして学校に行ったら、友達に「何だお前?良いドレス着ているのか?」「カッコ悪いから男が傘なんかさすなよ!」と、馬鹿にされた事があります。それ以来、私はカナダにいる間、雨が降っていても傘をささなくなりました。
今日の午前中の目的は、色んな人へのお土産を買うため、Government通りのお土産屋さんを物色。普通に雨が降っていますが、ポケットに手を突っ込み、気にせずに闊歩します。たまにすれ違う傘の持ち主は、お年寄り、女の子、アジア人のいずれかです。雨の中で傘を差さずに歩いていると、自分が旅行者だと言う事を少しだけ忘れる事が出来ます。

Government通りをずっと進むと、中華街にたどり着きます。1ブロック分しかない、とても小さな所ですが、ここは北米で2番目に出来た、とても歴史のある中華街です。かつては薬物やマフィアが集まる、犯罪の温床でした。街の一角にある、北米で一番細い通りのFan Tan Allayは、今では観光名所にもなっていますが、ここでアヘンなどの取引が行われていたそうです。良くも悪くも、歴史の遺産として、日本で言う所の重要文化財みたいな物に指定されて保護されています。今では数軒の食材店や料理屋が並ぶだけで、その頃の賑わいは面影でしか残っていません。
その中から一軒、学生時代よく来たFisgard Marketと言う食材店に入ってみました。6年前とまったく同じ作りをしていて、商品の置いてある場所も全然変わっていません。今でも、欲しい商品がどこにあるのか、迷わずに探し出す自信があります。中華街独特の、店先に並ぶ香菜の匂いや、店内のヘンな匂いも、昔のままです。ここでも昨日のMarket on the Yates同様、色々と買いたい気分に駆られました。狭いお店なので、いつまでもウロウロしていると店員に怪しまれそうです。もう少しゆっくりしたい気分を抑えて、早々に撤収しました。

その後、知人の家に行って、「彼は元気?」「え!彼女結婚したの!?」と言う話をしたのですが、ここでは割愛。
そうこうしているうちに、程よい時間になってきたので、今晩の飲み屋に出陣です。向かうはSticky Wickedと言うPub。Government通りと平行するDouglass通り沿い、エンプレスから歩いて3分の場所にあります。Government通りが観光者のメインストリートだとすると、Douglass通りは生活する上でのメインストリート。バス停や本屋、ファーストフード、銀行なんかが軒を連ねています。
久しぶりのSticky Wickedは、昔のままで、これまたホッとしました。ただ、地下にあったLegendと言うクラブが、Elementsとか言う名前に変わっていて、やっぱり6年の歳月は長いなぁと実感します。
とりあえず、2階の空いている窓際の席に勝手に座る。Douglass通りを見下ろす事が出来る雰囲気が良い席です。ここも座ると店員がメニューなど持ってきます。今日の店員さんは、感じの良さそうなオニーサン。

日本の居酒屋で枝豆が大人気のように、カナダ人はナチョスが大好きです。友達と一緒に飲みに行っても、「とりあえずナチョスと、あと他に何か要る?」と言う会話になります。でも、ナチョス以外に頼もうとしても、他にこれと言った物が無く、結局「じゃ、ナチョスだけで良いや」という結論に達します。カナダの居酒屋はおつまみの種類が少ないうえ、一皿が巨大なのです。ビールの種類では日本の居酒屋を散々に書きましたが、おつまみに関して言えば、日本の飲み屋に軍配が挙がります。
おつまみを一切食べず、テーブルの上に人数分のビールだけを並べている人たちも、こちらでは結構普通に見られる光景です。
私たちの今日のオツマミは、当然ナチョス。カナダに来たからにはカナダ人っぽく振舞いたいですからね。それと、カラマリと言うイカの揚げ物。この2皿だけで充分。あとはビールですが、オニーサンに「ドラフトのエールで、苦味が強い奴だとどんなのある?」と聞くと、3つくらい種類を言ってきたので、その中でテキトウに一つお願いしました。

暫くすると、ビールとおつまみが届いたので、Yokoと話をしながらゆっくりと飲む。こっちの飲み屋は、夜が遅くなるにつれて店内を流れる音楽の音量がどんどん大きくなってきます。その音量にあわせて、みんなも陽気になってきて、空いている場所で踊りだす人も出てきます。隣の一団は誰かの誕生日をお祝いしていたらしく、バースデーソングを歌い始めました。すると、違う席に座る関係無い人たちも一緒に歌って、手拍子を始めました。私も手拍子に参加して、幸せな気分を少しだけお裾分けして貰う。こちらでは良くある光景です。歌い終わると、誕生日の主役が、席を立って、嬉しそうにグラスを飲み干しました。飲み終わると、野次馬も一緒にみんなで拍手喝采。その後は、何事も無かったかのように、それぞれの席で元通り。日本の飲み屋とは雰囲気がだいぶ違います。

一杯目のビールを飲み終えたので、店員のオニーサンに、もう一杯注文。違う味も楽しみたいけど、選ぶのも面倒。そこで、「お前が一番好きなビールくれ!」と、豪快に注文してみました。オニーサンも、「OK!分かったぜ!」と言って、それに応えてくれます。こんな注文が出きるのもこっちならでは。持ってきて貰ったのは、何だか分からないけど、旨い。ペールエール系で、香りと苦味が爽快な、私好みの味です。「これ旨いよ!」と言うと、オニーサンも嬉しそう。
それも飲み干したので、次は、「2番目に好きな奴を持ってきてくれ!」と頼む。オニーサンも笑顔で持ってくる。これまた何だか分からないけど旨い。モルトの香りが強くて柔らかい味。これも飲み干したので、今度は、「お前が俺に飲ませたい物をくれ!」と注文。持ってきたので、何かと聞いてみたら、「俺が一番好きな奴だよ!さっき飲んだろ?こいつが一番旨いんだ!」だそうな。このビールがよっぽどお気に入りらしい。お陰でとても楽しいひと時を過ごせました。
最後に会計して欲しくて呼び止めたのですが、「おう、今度は何飲む?」と聞いてくるオニーサン。「いや、もう帰るんだよ」と言うと、ちょっと寂しそうな表情をした気がするのは、私の気のせいだったかな? お礼にチップをたっぷりあげて、その場を後にしました。

ビクトリアで過ごした2日間。非常に短い時間でしたが、改めて好きな街だと実感しました。今回は6年ぶりの里帰りでしたが、今後はもう少し頻繁に戻って来たいですね。そしてまた、ビールを飲みながら、ゆっくり過ごす。もちろん金銭的には結構辛い訳ですが、ひとつの目標が出来ました。



C O M M E N T
そろそろ続きを(笑)
G    [2008/5/22(木) 22:59]
だね。
T    [2008/5/24(土) 07:48]
(´ε`;)ウーン…
J    [2008/5/24(土) 15:44]
まさか忘れて(以下略)
G    [2008/6/1(日) 20:31]
途中まで書きあがっているんだけど・・・
J    [2008/6/5(木) 07:34]
それにしても遅いな…
T    [2008/6/7(土) 17:46]
私っ待〜つ〜わ♪
G    [2008/6/13(金) 21:08]
なんか、書き上げる気力が湧かなくて・・・ (´・ω・`)
J    [2008/6/19(木) 23:40]
ふぁいと〜!
G    [2008/7/14(月) 19:58]
デジカメの話題をUPしてみたりして!

ワーイヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノワーイ
Jake    [2008/7/15(火) 20:58]


名前 :
E-mail :
URL :